2010年9月

オークワ岐阜美濃加茂店オープンについて
 株式会社オークワは、9月23日(木)岐阜県美濃加茂市に「オークワ岐阜美濃加茂店」をオープン致します。
 「オークワ岐阜美濃加茂店」は、食料品を中心にオークワならではの『低価格・良品質・安全・安心』をキーワードに毎日のお買い物に『楽しさ・驚き・感動』をご提案致します。
 地域密着企業『オークワ』は、『鮮度第一主義・豊富な品揃え』を合言葉に地域の皆様にご愛顧頂けますよう努めてまいります。
 「オークワ岐阜美濃加茂店」は当社の主力業態であるレギュラー業態SSM(スーパー・スーパーマーケット)での出店です。岐阜県への出店は4店舗目となります。
 その他岐阜県内店舗(プライスカット岐阜柳津店、スーパーセンター岐阜養老店、岐阜西改田店)
 オークワとしましては148店舗目となります。
以下、その概要をお知らせいたします。

【店舗概要】  

店名   オークワ岐阜美濃加茂店
所在地   〒505−0015
岐阜県美濃加茂市下米田町今322−1
TEL   0574−24−2521
FAX   0574−24−2526
開店日時   プレオープン  平成22年9月22日(水) 9:00〜24:00
グランドオープン 平成22年9月23日(木) 9:00〜24:00
建物構造   鉄骨造り平屋建て
店舗規模   敷地面積   7,007m²(2,119坪)
建物延床面積 2,467m²(746坪)
直営売場面積 1,754m²(530坪)
駐車台数   110台
営業時間   7:00 〜 24:00(9月24日より)
年間休日   なし
年商予定   10億円
店長名   森 正風(もり まさかぜ)
従業員数   45人(社員6人、パート・アルバイト8H換算39人)

【店舗ロケーション】  

 岐阜県美濃加茂市は岐阜県の中南部、木曽川と飛騨川が合流する地帯にあり、木曽川は飛騨木曽川国定公園「日本ライン下り」の景勝地としても知られ、また古くは中山道太田宿として栄えてきました。
 現在は、東海環状自動車道や国道をはじめとする幹線道路網や鉄道網により、交通の要衝として中濃地域の中核となる都市を形成しています。
 オークワ岐阜美濃加茂店は、東海環状自動車道の南側、県道64号線沿いに位置しています。

【店舗付近案内図】  

【フロア】  

【商圏】  

  世帯数(世帯) 人口(人)
一次商圏 3,250 9,000
二次商圏 5,500 16,000
合計 8,750 25,000

【店舗構成】  

  • 低価格・良品質と鮮度・味にこだわり、安全・安心を考え健康的で美味しい食料品をご提供します。地域の食文化・食生活・生活習慣に根付いた品揃えを目指します。
  • 『魚のオークワ』を徹底的にアピールし、魚の魅力を再発見頂ける売場作りを目指し、鮮度にこだわった「本当においしい魚」をお届けします。
  • 農産売場には、当社お馴染みのナンバーワンカテゴリーコーナー「トマト畑」「バナナ王国」をはじめ、鮮度第一をモットーに豊富に品揃致します。
  • 畜産売場では、幅広い品揃えでメニュー提案を実施します。
  • 惣菜売場では店内加工商材の強化により、出来立て・ホット感を演出します。 食卓を彩るもう一品の食材として幅広く品揃えを実施します。
  • 日配売場では、自社食品工場商品を積極的にアピールすると同時に、地元商材の品揃えも充実しました。
  • 生活関連商品は、利便性の高い日用品・家庭台所商品を中心に品揃えを実施しました。また、薬品コーナーを設置し地域密着度を高めます。

【環境への取り組み】  

資源の有効活用と省資源活動を行い、環境に優しいお店作りを行なっています。

  • 牛乳パック、食品トレーの回収を全店舗で行なっております。
  • 古ダンボール、魚箱発泡スチロール、廃油についても回収を行い、リサイクル資源として活用しています。
以上